京都の南端で陶芸をしている家族の日々のいろいろをマイペースに更新中。
木を植えた男
ながらくブログさぼってました。

世の中どんどん物騒になっていきそうですね。

心穏やかに過ごすことがいかに大事かと身に沁みて反省してます。

心を正常にしてくれそうないい本を知ったので紹介してみます。

映画にもなった有名な話なのでみんな知ってるかもしれませんが・・・




    

 「木を植えた男」


絵本ですが子供と言うより大人に読んでほしいです。
 
フランスの山岳地帯にただ一人とどまり、荒れはてた地を緑の森に

よみがえらせたエルゼアール・ブフィエの半生が書かれています。

この紹介は帯の文章ですがとても温かい気持ちになれる本です。

原作者はジャン・ジオノ 絵はフレデリック・バック 訳者は寺岡襄   

同名の映画はアニメーションで

87年にアカデミー賞短編映画賞受賞だそうです。

こっちも見てみたい。







 
独り言 comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://blog.toukousya.com/trackback/978575
<< NEW | TOP | OLD>>